ホームサイトマップ 作成の流れ&導入事例



作成の流れ&導入事例
Flow & introduction case with making


 −オーダーメイドユニフォーム−



ビジネスシーンであらゆるユニフォームを
ユニフォーム事業部では、ビジネスシーンで必要とされるユニフォームのオーダーメードを承っています。
オフィスやイベント会場、また特殊な環境下で従事するための高機能ワークユニフォームまで、製品や
生地などの素材も含め、あらゆるユニフォームを開発、ご提供しています。


戦略ツールとしてのユニフォーム
谷岡ドレスは、ユニフォームを総合的な企業ポテンシャルアップのための『戦略ツール』と
考えています。
仕事をされている皆様がユニフォームを着用されることで社内外へのポジティブな
イメージを発信し、動きやすい機能性は効率を高め、高いデザイン性はモチベーションを
向上させます。 それは日々の業務にも好循環をもたらします。


環境配慮型ユニフォームのご提供
環境配慮型ユニフォームも多彩に開発、展開しています。 リサイクルシステムは製造メーカー、物流と連携し、
広範囲な素材のリサイクルを確立。 環境省より広域認定を取得し、地域を問わないユニフォームリサイクルが
可能となりました。
お客さまの環境対応活動へのサポートも実施しています。



● オリジナリティを大切に
ユニフォームに必要な要素(機能性、象徴性、審美性、経済性)そして環境保全性を基本とし、 顧客ニー
ズに的確にお応えするオリジナル(別注)ユニフォームを提案。















感性の科学的分析をベースにしたプレゼンテーション手法を使い、お客様と一緒に満足度の高い制服を創
りあげます。


1.オリエンテーション


専門のコーディネーター、デザイナーが、お客様
のもとに出向き、直接御要望を詳しく御伺いいたします。

(場合によってはアンケート、市場リサーチ等を実施)

2.プランニング&デザイン


新ユニフォームのコンセプト、デザインを作成し、
デザイナー自らプレゼンをさせていただきます。





3.パターン&サンプルメイク


デザインに基づき、現物サンプルを作成。
最終確認をいただきます。


4.決定・発注



最終デザイン決定後、生地、付属類の発注・型紙作成・最終仕様の確認等、量産準備が始まります。

5.納品

真に満足いただけるユニフォームづくりのため、納品前の検品と、納品後のアフターケアが大切であると考
えます。 私たちは、納品後もユニフォームについての機能性や、満足度などの各種事後調査を実施して
おり、 メンテナンスへの即時対応や、将来の更新時のデータとして活用してまいります。




  
制服の達人がつぶやく!公式 Facebook & ツイッター



ユニフォームの事なら、お気軽にお問い合わせ下さいませ。


 東京 03-3443-7701


 大阪 06-6391-6531



心よりお待ち致しております。



ホームサイトマップ 作成の流れ&導入事例


Copyright (C) 2014 VOLCAN All rights reserved.