HOME › 取り組み › クロックス ワークシューズ

クロックス ワークシューズ

 

サイズについて

こちらのモデルは1センチ刻みのサイズ展開となっています。
足の実寸のままのサイズをお勧めします。
例えば足の実寸が26cm~26.5cmの方は26cm(Mens8)をお勧めします。
甲の高い方、足の幅が広い方、ゆったりとお履きになりたい方は、足の実寸より1サイズ上をお勧めします。
例えば足の実寸が26cm~26.5cmの方は27cm(Mens9)をお勧めします。

※シューズを測定した上でのお勧めサイズとなります。足のサイズが同じでも、
 骨格や肉付き、丁度良いと感じるサイズに個人差があるため、あくまでも目安としてください。

  • 足の実寸とは

    足の実寸とは、かかとの一番端から、一番長い指(人によって親指の方が長い方や、
    人差し指の方が長い場合があります。)の先端までの直線の長さになります。
    左右で足の実寸が違いますので、両足の実寸を測っていただくことをおすすめします。
    素足で履かない場合は、履く時に着用するストッキングやソックス等を履いた状態で、測定してください。
    安全性を考え、指がつま先部分から出ないサイズ選びをお勧めします。
    足の実寸の長さよりも大きすぎるサイズを選びますと、歩行時につまずきやすくなる場合があります。

  • サイズ表

    サイズ表

  • サイズの測り方

    • 一枚の紙に30cmほどの直線を一本引き、平らなところに置きます。

    • サイズの測り方(1)

    • 足の中心を直線が通り、指先は人差し指がライン上に来るように片足を置きます。
      直線上にある、かかとの位置とつま先の位置(人差し指以外の指が一番先端の
      場合は、その指の先端と直線が垂直に交差する点)に印をつけます。

    • サイズの測り方(2)

    • 直線上にある、かかとの印とつま先の印の間の長さを測ります。
      もう片方の足も同じように測ります。長い方の足の長さを元に、
      サイズ表と照らし合わせてください。

    • サイズの測り方(3)

    シューズ選びのポイント

  • シューズ選びのポイントは、靴を履いて立ち、両足に平均に体重をかけた状態で 以下の内容をご確認ください。
    ご自分の足のサイズ・特徴に合わせ、無理のない履き心地のよいシューズをお選びください。
    足に合わないシューズを履くと、靴擦れ・痛み・疲れなど健康を損なう原因となります。

point01指先がシューズに当たらないか
point02幅がきつくないか、ゆるくないか
point03甲が圧迫されたり、くいこまないか