カーボンオフセットユニフォーム,carbon offset Volcan

ホームサイトマップ>カーボンオフセットユニフォームについて



カーボンオフセットユニフォームについて

carbon offset Uniform

エコに着替えて働こう!

環境を考えたユニフォームで、京都議定書「CO2排出量−6%」に貢献致します。


カーボン・オフセットとは。

カーボン・オフセットとは、日常生活や経済活動において避けることができないCO2等の温室効果ガスの
排出について、まずできるだけ排出量が減るよう削減努力を行い、どうしても排出される
温室効果ガスについて、排出量に見合った温室効果ガスの削減活動に投資すること等により、
排出される温室効果ガスを埋め合わせるという考え方です。イギリスを始めとした
欧州、米国、欧州等での取組が活発であり、我が国でも民間での取組が拡がりつつあります。
カーボン・オフセットは、オフセットを行う主体自らの削減努力を促進する点で、
これまで温室効果ガスの排出が増加傾向にある業務、家庭部門等の取組を促進することが期待されます。
が、一方で、イギリスにおいて、オフセットするための削減活動が実質的な温室効果ガスの削減に
結びついていない事例が指摘されていたり、オフセットが自ら排出削減が行われないことの
正当化に利用されるべきではないことの認識が共有される必要があるとの意見もあります。
我が国においてカーボン・オフセットの取組が広まることで、事業者、国民など幅広い主体による
自発的な温室効果ガスの排出削減の取組を促進することとなり、京都議定書の目標達成にも
資することが期待されます。
環境省ではこれらの状況を踏まえ、我が国におけるカーボン・オフセットのあり方について、
2007年9月から「カーボン・オフセットのあり方に関する検討会」を立ち上げ、5回に渡る議論と
パブリックコメントを経て、2008年2月に「我が国におけるカーボン・オフセットのあり方
について(指針)」を取りまとめました。
また、2008年4月に、カーボン・オフセットフォーラムを設立し((社)海外環境協力センター(OECC)内事務局)、
カーボン・オフセットの取組に関する情報収集・提供、普及啓発、相談支援等を実施しています。

「環境省 地球環境・国際環境協力より抜粋」


↓↓クリック↓↓


  
制服の達人がつぶやく!公式 Facebook&ツイッター


ユニフォームの事なら、お気軽にお問い合わせ下さいませ。


 東京 03-3443-7701


 大阪 06-6391-6531



心よりお待ち致しております。

日本被服工業組合連合会承認品質表示番号(C-OS-3556)


ホームサイトマップ>カーボンオフセットユニフォームについて


Copyright (C) 2014 VOLCAN All rights reserved.